現在の支援総額:7,722,000円 ★祝達成!★

目標金額は6,000,000円

(129%)

パトロン数 770

募集終了まで残り 0日

最新の活動報告

 ● 一旦閉店のお知らせ

 ● Tシャツを着て応援しよう!

 ● 全国への配送が始まりました

 ● 出荷まであと少し!

 ● 返礼品の紹介動画

桜井誠とともに新しき国政政党を作ろう!
日本の政治を変えストロング・ジャパンを目指しましょう。

桜井誠・本気で国政政党を目指します。

強い日本を作ろう・国民を豊かにしよう。15年間の政治活動をへて桜井誠が日本第一党を立ち上げましたが日本を変え政治を変えてゆくには国政政党となる事が必要です。
令和二年より日本第一党を通じ多くの選挙にチャレンジをしてゆきたく思います。
「国がやらないなら桜井がやる」皆さん、私と共にジャパンファーストの風を吹き荒らし強い日本を取り戻しましょう。

国政政党って何ですか?

政党として認められる条件には2つあります。1つが「所属国会議員が5人以上」、もう1つが「所属国会議員が1人以上、かつ、直近の国政選挙における全国を通じた得票率が2%以上のもの」このどちらか”を満たせば国政政党となります。

国政政党となった場合のメリット①

政治家は選挙資金や政治活動など資金の悩みが絶えませんが、国政政党となりますと
政党交付金の対象
となります。
税金から政党の活動資金として支払われる政党交付金は、毎年1月1日時点で存在する政党が対象で総額約320億円のうち半分は議員の数に応じて、もう半分は過去の選挙の得票率に応じて支払われます。

国政政党となった場合のメリット②

非常におかしな事ですが、選挙に関しては、政党の方が有利になるルールがたくさんあります。例えば衆院選では政党の公認候補だけが小選挙区と比例代表の重複立候補が認められていますし、選挙前にテレビでみかける「政見放送」政党の候補でなければ出演することができません。
選挙中のポスターやビラの枚数、選挙カーの台数にも「政党枠」がありますし、企業・団体からの献金も政党でなければ受け取ることができません。
これらのルールにより、最近では政党以外の政治団体が国政選挙で議席を得ることはほとんどない状況です。

桜井誠の紹介

<日本のために>早期より日韓問題を中心に活動を開始したパイオニア的存在。従来の保守運動に疑問を呈して「行動する保守運動」を立ち上げる。「在日特権を許さない市民の会」をはじめ多くの活動に携わると共に、今の嫌韓嫌中本ブームの草分となる著作を上梓して広く内外に名を広めることとなる。
<しがらみの無い政治>前回の都知事選では、選挙では必須と言われる「ジバン(地盤)、カンバン(看板)、カバン(鞄)」の全てが無いなか、大手マスコミ各社には売名を狙った泡沫候補と決めつけられ、一切の無視を決め込まれた苦境にありながら、都内各地で行われた街頭演説が街行く都民の人々の心に深く響くことで、口コミなどで支持の輪が広がる。最後に行われた秋葉原での街頭演説には秋葉原駅前を埋め尽くす数千もの聴衆が集まり、伝説として語り継がれている。
選挙の結果、与野党の擁立した有力候補を相手に、堂々第5位の得票を獲得。
その姿は、今までにない新しい政治・選挙の戦いかたを示し、人々の印象に残ることになる。

このプロジェクトで実現したい事

長きに渡る自民党政権により国民は疲弊・貧困化に進んでおります。
日本国民を豊かにそして誇りを持てる国家となるためには
日本第一主義を貫く政治を実現しなければなりません。

本年より多くの国政選挙・地方選挙にチャレンジしそれらを実現してゆきたく思います。
「そんな事は無理」そういう意見も多くあります。しかし無理と言われてきたことを15年続け国民世論を変えてきたのが桜井誠です。

資金の使い道

皆さんもご存知の様に、選挙にチャレンジしてゆくには高額な供託金がかかります。もちろん、この様な制度は見直してゆくべきではありますが、今、これらを議論しても始まりません。例えば衆議院議員選挙の比例選挙に東京都選挙区から最低基準の4名が出馬をする場合、供託金だけで600万円×4名=2,400万円、活動費用も最低で1名200万円程は掛かります。
もちろん、その後の地方選なども考えなくてはなりませんが、先ずは1名分の供託金600万円を目標にスタート致します。

日本には、個人が寄付して政党・政治家を育てるという習慣がありません。そのため企業団体献金が中心で、それこそが政治家たちの利権やしがらみを生み出してきました。
今の状況を変えてゆくには、お金のかからない選挙制度を変えてゆく必要もございますが、自分たちが政治家を育て議会に送り出す、約束を破る議員は落とすという有権者の政治参加が必要です。
自分たちが政治家を育て自らの代表を選出するという、民主主義の根幹をこの桜井本舗を通じて皆さまと創り出すと考えております。


FAQ

すべてのリターンには送料が含まれています。日本国内で送料が別に発生することはありません。
また、海外への発送には対応しておりません。

すべてのリターンは内税(消費税が含まれた金額)となっています。別途消費税が必要になることはありません。

本クラウドファンディングは「購入型」になりますので、寄附金控除の対象外となります。ご希望の方には領収書を発行いたしますので、購入者の職種によっては経費となる可能性があります。

対価となるリターンを「購入」していただくものですので、寄附行為にはあたりません。なお形式等については、しかるべき機関や専門家の確認・指導の元で行っております。
献金および寄附金控除を希望される方は、桜井誠を応援する会ホームページよりお申込みください。年間150万円まで控除の対象となります。 https://sakurai-makoto.jp/

はい、購入に制限はありません。同じリターンを複数購入することも可能です。

TシャツのサイズS・M・L・XLは男女共通です。

クラウドファンディングの性格上、選択したリターンの変更・キャンセル・返金は受け付けておりません。ご了承ください。